« ゲリラスモーク@渋谷 | トップページ | グリーンのローランド・パイプ »

2010年8月26日 (木)

たばこ税増税に伴う、パイプたばこ・プレミアムシガーの定価改定(ウラ事情)

2010年10月1日にたばこ税が増税となります。これに伴なって、JTをはじめとする各たばこ会社から増税後の定価(たばこは定価販売なので、この表現であってます)が発表されていますね。私の勤務先(株式会社フカシロ)では、かなり「後出し」の構えをとっていました。
(煙草店向けには情報を出していたけれど、プレスリリースを出すというような準備はしていなかった…というのが事実のようです。)

紙巻き煙草(シガレット)1本=1グラム換算で、1グラムあたり3.5円というのが今回の増税額、これに対して定価は1グラムにつき5円アップくらいが各社の平均的な値上げ幅となったようです。

フカシロの取扱銘柄もほとんど1グラムあたり5円アップにしたようですが、自社ブランドのパイプたばこ銘柄である「ローランド(Roland)」については、1グラムあたり4円アップと踏ん張りました。フカシロから煙草店さんへの卸価格は小売定価に対して一定の掛率が設定されているので、値上げはしてもむしろ利益は削られてしまう計算です。

なぜそんなことをするのでしょうか? そこがウラ事情。
パイプたばこの「ローランド(Roland)」は、もともと同ブランドのパイプ本体の広告宣伝という意味もあって展開しているので、これを機に「ローランド(Roland)」をお求めくださるお客様が増えることを期待しています。もっとも、戦略的な価格で販売しているとはいえ、安いだけでは意味がありません。きちんと自信作に仕上がっているからこそリピーターの獲得とブランド力向上に期待がかかるわけです(過去記事「Rolandの新しいパイプたばこ」を参照)。


株式会社フカシロの主な煙草製品の改定価格(2010年10月1日より新価格)

区分ブランド銘柄現在価格(円)新価格(円)単位・重量など
パイプたばこ ローランド(Roland) AD 1300 1500 1缶 50グラム
BD
スタンウェル(STANWELL) クラシック(Classic) 950 1200 1パウチ 50グラム
バニラ(Vanilla)
メランジ(Melange)
キール&アップル(Kir & Apple)
ガラナ(Guarana)
プレミアムシガー ラ・リカ(La Rica) テュビトス(Tubitos) 300 320 1本 3.4グラム
コロナ(Corona) 500 540 1本 8.0グラム
ロブスト(Robusto) 700 780 1本 14.9グラム
チャーチル(Churchill) 800 880 1本 14.9グラム
チンチャレロ(CHINCHALERO) チコ(Chico) 250 280 1本 3.6グラム
ペルラ(Perla) 300 330 1本 6.2グラム
トルペディトス(Torpeditos) 350 380 1本 6.2グラム
ペティロブスト(Petit Robusto) 400 450 1本 11.0グラム

« ゲリラスモーク@渋谷 | トップページ | グリーンのローランド・パイプ »

タバコ事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538206/49257001

この記事へのトラックバック一覧です: たばこ税増税に伴う、パイプたばこ・プレミアムシガーの定価改定(ウラ事情):

« ゲリラスモーク@渋谷 | トップページ | グリーンのローランド・パイプ »

最近のトラックバック

最近のツイート

  • Twitter List Widget

    あわせて読みたい

    • あわせて読みたいブログパーツ
    無料ブログはココログ